中・東欧、ロシアのこと&大学教育のことを発信します


by chekosan

ポーランド旅行記2018 (3)クラクフ・ゲットーの跡を訪ねる 

シンドラーの工場博物館を見終わって、お昼を食べたあと、ゲットーの跡を歩きました。
といっても、当時の様子がわかるものはそんなにはありません。

まず、「英雄広場」まで戻りました。

ここは、カジミエシュ地区から移動させられたユダヤの人たちが、さらに強制収容所に移されるときに集合場所になったところとか。

追い立てられた人々が手放さざるを得なくなった家具や持ち物が散乱していたのを象徴するオブジェとして、椅子がいくつも配置されています。



b0066960_16191314.jpg

写真中央の二階建ての建物が、市の博物館になっている「鷲の下で」薬局跡。

この薬局はポーランド人のタデウシュ・パンキエヴィチが経営していたもの。
彼は非ユダヤ人なのですが、この場所での営業の継続を認められ、ゲットーのユダヤ人をたくさん救ったそうです。
戦後、その功績を称えて「諸国民の中の正義の人」として表彰されています。




b0066960_16381040.jpg


月曜も開館していましたが、13時半までに入館しなくてはならず、着いたときには10分ほど過ぎていてダメでした。アクセスしやすいところだからまた来ればいいやと思っていたら風邪でかなわず… 残念無念です。

パンキエヴィチはシンドラーと並ぶクラクフのユダヤ人救出の二大有名人という扱いでした。本も何種類も出ていました。漫画を買って帰ったので、また読んで感想をアップしようと思います。(^▽^)



b0066960_16451970.jpg


ところで、旧ゲットーも、後日歩いたカジミエシュ地区(旧ユダヤ人地区)も、なんとなくですが、Apteka(薬局)が多いように感じました。何か関係があるのでしょうか。

さて、旧ゲットーとはいっても、それをしのぶような建物などはさほどありません。お昼ごはんを食べながら、シンドラーの工場跡で買った『Jewish Cracow』という小さいけどわかりやすいガイドブックで確認しましたが、このポドグジェ地区で見れるのは下の写真の1~5番くらいなもののようです。



b0066960_16522248.jpg

ゲットーを囲んでいた塀を見て歩くことにしました。地図の4番と5番です。
2番と3番の建物は中には入れないっぽい(未確認)のと、方向が違うのでやめておきました。

ちなみに6番はシンドラーの工場跡、7~11はプワシュフ強制収容所跡です。


b0066960_16525284.jpg

まずは4番の壁。Lwowska通り25-29番です。
クラクフのゲットーの壁は、ユダヤの墓標の形をしているのが特徴です。
お墓の形で居住区を囲むとは、なんという圧迫。悪趣味な…

とはいっても、街の中に残っているのは、これだけです。ホントにこの写真に写っているこれだけ。



b0066960_17020302.jpg

街を分断し、人々を隔離、抑圧、差別した壁を残すわけにいかないでしょうが、しかしこれだけか…という気もしなくはないです。



b0066960_17030501.jpg


b0066960_17033884.jpg



もう一箇所、学校の背後にも残っているとあります。そちらにも行ってみました。住所は Limonowskiego通り62番。

学校と公園の境界に使われているようで、柵はありますが開いていて入っても良さげだったので間近に行ってみました。塀の奥は天然の崖になっていました。



b0066960_17200408.jpg


b0066960_17213413.jpg


ちなみに崖の上にはレンガ造りのベネディクト要塞がそびえ立っています。そこも余裕があれば行ってみたかったのですが、ぐるっと回らないと登れなさそうだったのでやめておきました。

ここまで来ると実はプワシュフ強制収容所跡もあとちょっとの距離なのですが、どんどん街のはずれ感が増していくので、日を改めて、、、と思っていたら発熱でポシャってしまったのでした。(^-^;



つづく。


[PR]
トラックバックURL : https://chekosan.exblog.jp/tb/28146138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chekosan | 2018-02-18 18:00 | ポーランド | Trackback | Comments(0)