中・東欧、ロシアのこと&大学教育のことを発信します


by chekosan

「大エルミタージュ美術館展」@兵庫県立美術館に行ってきました

今年の展覧会第3弾は、「大エルミタージュ美術館展」。「大」を付けたのがウマイなあ。平日の午後3時でしたが、賑わっていましたよ。

サブタイトルは「オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち」。宗教画や風景画など85点が展示されていたようです。

兵庫県立美術館は入るまでのわくわく感を高める演出が楽しいんですよね。



b0066960_16233526.jpg


b0066960_16235229.jpg

この鳥のコンサートの絵が良かったです。↓


b0066960_16292759.jpg


b0066960_16295169.jpg



b0066960_16241511.jpg

エルミタージュっぽさを演出?

エルミタージュには大昔、ロシア語研修で滞在したときに行きました。でも、もうとにかく建物の豪華さ、大きさに圧倒されて、絵なんか全然覚えてない😅


b0066960_16245463.jpg

階段右の写真↑がサンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館ですね。



展示会場を出たところには、又吉さんマトリョーシカが。これは撮影可。


b0066960_16273596.jpg


コレクションをつくった女帝エカテリーナ2世になり切れる撮影コーナーも大人気。一人だったのでいいなぁ〜と横目に見ながらショボンと帰ってきました。

今日は兵庫県立美術館のシンボル、カエルの美カエルもおらず🐸 風が強いからかな。冬眠中?

b0066960_16350695.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://chekosan.exblog.jp/tb/27994724
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chekosan | 2018-01-12 16:13 | 美術 | Trackback | Comments(0)