中・東欧、ロシアのこと&大学教育のことを発信します


by chekosan

文章表現Ⅱ@流通科学大学、授業終了

6-7月の8週、2コマ続きの科目、「文章表現Ⅱ」の授業が終わりました。
今年も私と桑原桃音先生とが担当し、
読み書きの基礎を学ぶ科目でもアクティブ・ラーニングします!できます!をモットーに、

おすすめの参考図書をみんなに紹介したり、

b0066960_19105594.jpg


おすすめの雑誌記事についてあれこれ話したり、

b0066960_1918315.jpg


おすすめの新聞記事をもとに、グループで壁新聞を編集したり、

b0066960_19184951.jpg


ゲスト講義では、地域で読書推進活動を展開されている、
書店主であり落語家でもある、井戸書店の森忠延さんに質問したり、
お礼のメッセージを書いてお渡ししたり。

b0066960_1919935.jpg


7月は、おすすめの新聞記事をもとに、新聞に意見文を投稿したり、
おすすめの一冊の書評を書いて、POPやしおりを作ったりしました。

場所も、普通教室、グループワーク教室、図書館、PC教室と、目的に合わせて。

8週間、キツキツでしたが、最後までがんばった受講生たちは、
「課題が多くて大変だったが、達成感があった」と感想に書いてくれました。

「力がついた」「本を読むようになった」「楽しかった」
「一番好きな授業でした」「友人ができた」「グループワークがよかった」
「新聞投稿やゲスト講義など、学内だけにとどまらっていないのがよかった」
「先生に質問しやすかった」「先生が優しかった」(そうか!?)という声も。

そして!

この科目の取り組みや成果物を、学園祭で展示し、
さらには秋に横浜で開催される図書館総合展でポスター発表するのですが、
その企画運営に関心がある人を募ったところ、
私のクラスだけで8人が名乗りを挙げてくれたのです。

学生の希望とは無関係に割り振られた科目なので、
授業が終わっても関わりたいと思ってくれる学生がそんなにいるとは思いませんでした。

大学に申請した助成に計上した学生の旅費は4名分。
それも埋まらないんじゃないかと思っていたのに。嬉しい悲鳴です。
できる限り希望者全員に、横浜に行ってもらえるよう、先生なんとかがんばります!

ということで、弾丸スケジュールの8週間でしたが、ひとまず授業は終了。
夏休み明けから活動再開です!

学園祭はどなたでも来ていただけます。
みなさま、ぜひお越しいただき、学生たちの力作をご覧ください♪
[PR]
トラックバックURL : https://chekosan.exblog.jp/tb/26054635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chekosan | 2016-07-27 19:34 | 大学教育 | Trackback | Comments(0)