中・東欧、ロシアのこと&大学教育のことを発信します


by chekosan

「おすすめの一冊」POP&図書展示@流通科学大学図書館


流通科学大学図書館の2階グループラーニングルームで、
前期の一年生科目「文章表現Ⅱ」(担当:橋本・桑原桃音先生)で取り組んだ、
「おすすめの一冊」のPOP作品を、本と共に展示していただいています。


「おすすめの一冊」プログラムは、受講生それぞれが、これはという本を選び、
1200字程度の書評を作成し、POPでも表現するというものです。
 →大学HP記事
b0066960_224810100.jpg

     「おすすめの一冊」POP展示@流通科学大学図書館


POP作品は学園祭で展示し、来場者にお気に入りを投票していただきました。
(2015年10月26日記事)


このPOPコンテストの上位入賞作品は図書館の入り口に展示していただいています。
b0066960_22543416.jpg

     学園祭POPコンテスト入賞作品展示@流通科学大学図書館


書評は、全作品を図書館主催の書評コンテストに出品しましたところ、
1年生ながら、見事6人が入賞しました。おめでとう!
b0066960_225276.jpg

       大学図書館主催 書評コンテスト入賞者発表



さらに、学園祭にお越しいただいた井戸書店様には、
一点をお店オリジナルの帯に採用していただきました!(2015年12月1日に詳細)

b0066960_22583788.jpg

         山下菜月さんの作品 森絵都『カラフル』


同じ学生の作品を見て興味を持ち、本を手に取る学生が増えるといいなと思います。

来年度も図書館や書店様と連携して、読書推進の活動を展開したいと思います!
[PR]
トラックバックURL : https://chekosan.exblog.jp/tb/25251619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chekosan | 2016-01-08 23:14 | 大学教育 | Trackback | Comments(0)