中・東欧、ロシアのこと&大学教育のことを発信します


by chekosan

学生のPOP作品を書店様に帯にしていただきました

流通科学大学の1年生前期科目「文章表現Ⅱ」では、
「おすすめの一冊」の書評を作成し、図書館主催の書評コンテストに応募しました。
 → 結果は文末に!

さらにはPOPを作成して学園祭で展示しましたところ、
地元の名物書店・井戸書店様がご覧くださり、
一作品をオリジナルの帯に採用していただくという嬉しいスピンオフが発生しました!
b0066960_11195842.jpg

山下菜月さん作成、森絵都『カラフル』です。

こちらの作品に目を留められたのは、デザインが若者らしく、かつ、
作品の内容を的確に表現しているから
、とのことです。

作者の山下菜月さんも、
「本当に好きな本なので嬉しい」と、とても喜んで、
さっそく井戸書店様にお友達と駆けつけてくれました。
これからもたくさん本を読んで、人に伝えていってもらえればと思います。

井戸書店様では、お店のおすすめの本に感想カードを差し込んでおられます。
購入者が感想を書いてお店に持っていって、次の読者にバトンを渡す試みです。
こちらの本のトップバッターはやはり山下さんの書評から。
書店スタッフさんが代筆してくださいました。

みなさま、ぜひ井戸書店様に足をお運びいただき、
『カラフル』ご購入いただきまして、読者の輪をつなげてください。
b0066960_11201117.jpg

なお、わたくしも『月光の夏』の感想を書かせていただきました。
ぜひご購入を! ^^

そして、POPはこのあと大学図書館にコーナーをつくって展示していただく予定です。
こちらもぜひご覧ください。力作ぞろいです。開設時にはお知らせします。


さて、書評コンテストの方も結果が出ました!

応募総数は過去最多の125作品、
入賞10名(最優秀賞1名、優秀賞2名、佳作7名)のうち、
最優秀賞、優秀賞1名、佳作4名が「文章表現Ⅱ」受講生という結果となりました。
1年生、よくがんばりました☆

12月中旬に大学全体の表彰式で表彰されるそうです。
またその様子と講評をレポートしたいと思います。
[PR]
トラックバックURL : https://chekosan.exblog.jp/tb/25139192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chekosan | 2015-12-01 11:37 | 大学教育 | Trackback | Comments(0)