中・東欧、ロシアのこと&大学教育のことを発信します


by chekosan

図書館総合展(於パシフィコ横浜)でポスターセッション&プレゼンテーションしてきました!

昨年に続き、流通科学大学「文章表現Ⅱ」の課外活動で、図書館総合展@パシフィコ横浜へ7名の学生を連れて行きました。

3日間のポスターセッション、「全国学生協働サミット」フォーラム登壇、
「全国学生協働サミット 特別セッション」での活動紹介プレゼンテーションを無事、終えました。


b0066960_11001396.jpg


今年は11月7-9日、直後に学園祭というハードスケジュールです。

流通科学大学の1年生は、後期のゼミの共通課題として、全クラスが学園祭で教室展示をすることになっているため、今年の横浜遠征に名乗りを挙げる学生はいないのではないかと心配しました。

ところが、前期の「文章表現Ⅱ」の最終回に、課外活動への参加希望を募ったところ20名が名乗り出ました。

限られた予算の都合上、全員に参加してもらうわけにはいかないので、夏休み明けに活動予定や条件などを再度連絡し、事前準備や事後の活動などすべての段階に参加可能な学生のみに来てもらうことにしました。

授業は前期のみですので、活動はすべて課外になります。
後期開始直後から、週一回のミーティング(お昼休み)と、Facebookのグループページなどを使って準備を進めました。

昨年よりも総合展での出番を一つ増やした分、作業量は増えましたが、活躍の場面や充実度は増したように思います。


ポスターセッションの様子。みんなでシフトを決めて、来場者に活動内容を紹介しました。

長時間、説明に立ってくれた1年生の野中春香さん、曽賀希歩さん

b0066960_11021932.jpg



「全国学生協働サミット」フォーラムでの活動紹介。
登壇は、3年生嶋津貴子さん、2年生加藤和輝くん



b0066960_11082250.jpg


フォーラム後、全国の大学生との交流会。

b0066960_11092999.jpg




2日目の「全国学生協働サミット」特別セッションでの活動紹介。
登壇は、2年生近藤由佳さん、1年生平郡栞奈さん、大浪陸くん

b0066960_11102654.jpg



b0066960_11132371.jpg



私たちのチームの最大の特徴は、授業を受けた学生たちが、授業が終わったのちも有志で読書推進活動をしていることです。
図書館のスタッフでもなく、サークルですらありません。

それぞれ個人の関心や意欲に沿って、読書会に参加したり図書館のイベントに参加したり書店さんに取材に行ったりビブリオバトルを立ち上げたりしています

それでいながら、兵庫県内各地の書店さんと―それも10店舗も―、連携してブックフェア開催を実現したということに、多くの感嘆の声と質問が寄せられました。

図書館総合展も学園祭も、アドホック(限定的)な活動として、一年一年、学内の競争的資金に申し込み、採用されて資金を確保したうえで実現させています。

そのため、継続性や資金確保など毎年薄氷を踏む思いですが、そのアドホックさが実は程よい緊張感と集中と成果を生むのかもしれない…と言えなくもない…のかもしれません(笑)

2年続けて、それも課題を増やして挑戦した図書館総合展が無事終わりました!

指導・引率:流通科学大学 橋本信子 桑原桃音



Facebookページやってます☆




[PR]
トラックバックURL : http://chekosan.exblog.jp/tb/27672567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by chekosan | 2017-11-13 11:35 | 大学教育 | Trackback | Comments(0)